SALOMON QST106 これもアルマダと同じく深雪だけでなく整地でも楽しめるオールラウンダーなファットスキー【2017-18ニューモデルスキーインプレッション】

サロモンのファットスキーQST106を試乗したので感想をお届けする。 これも先に履いたアルマダと同じく深雪深雪メインだが、整地されたゲレンデでも遜色ないスキーと聞いたが果たしてどうなのか? 斜面状況 日程:2017年4月…

ROSSIGNOL DEMO ALPHA R21 やはり安定のロシニョールと言う感じ【2017-18シーズンニューモデルスキーインプレッション】

ロシニョール デモアルファを試した。 ロシのデモシリーズはこのアルファ、ベータ、デルタとラインナップがあるが、おそらくアルファがトップグレードなのだろう。 そのアルファの中にもソフトとレースのダウンサイズの2種類があり、…

HEAD WORLD CUP REBELS I.SL RD まさに羊の皮を被った狼、シビアな状況で牙を剥きそう【2017-18ニューモデルスキーインプレッション】

ヘッドワールドカップレベルズI.SL RDを試した。 今まで過去ヘッドのスキーは僕と相性が悪く、履けばいつもガッカリしていた(多分僕の滑りが悪い)。 今回も余り乗り気ではなかったのだが、世界的に最も普及しているヘッドのス…

ATOMIC REDSTER S9i 新機構サーボテック搭載の真価や如何に?【2017-18シーズンニューモデルスキーインプレッション】

アトミックの競技用スキーのフラッグシップモデルであるレッドスターS9iを試乗した。 アトミックのスキーは近年ダブルデッキ構造など、スキーのたわみを最大限活かすためのスキーをリリースしてくるが、今回はそれに代わるサーボテッ…

KEI SKI SLX 札幌のハンドメイドスキーメーカーのショートターン専用機【2017-18ニューモデルスキーインプレッション】

ケイスキーのSLXと言うスキーを試したのでレポートしたい。 ケイスキーは旧カザマスキーの技術者が札幌で立ち上げたハンドメイドスキーメーカーで、丁寧な造りに定評がある。 これは技術選で使用されるショートターン専用スキーと言…

NORDICA DOBERMANN SL WC PLATE~異次元の滑りを体感できる究極の戦闘機【2017-18シーズンニューモデルスキーインプレッション】

ノルディカ ドーベルマンを試乗した。 ノルディカのスキーに乗ること自体初めてだ。スキーメーカーとしては後発組でむしろブーツメーカーとしての印象の方が僕は強いが、近年アルペンでも基礎でも選手の使用率は高い。 ドーベルマン …

DYNASTAR SPEEDZONE TI 16(R21 RACING) ディナスターのデモモデルのハイスペックグレード 往年のレスポンスは健在! 2017-18シーズンニューモデルスキーインプレッション

ロシニョールと共にフランスを代表するスキーメーカー、ディナスターのデモハイスペックモデルであるスピードゾーンTI16(R21RACING)をレポートする。 ディナスターは学生時代に一度愛用していたスキーだ。その頃はまだダ…