衝動買いで心の隙間を埋めてもむなしいだけ。本当に欲しいものを見つめてみよう

広告

以前はよく服を買ったり、趣味嗜好のもので気に入れば手に入れたくなって衝動買いをしたり、誘われればすぐに出掛けたりしていたが、

最近はそんなことも少なくなったと思う。

 

何をしたいか、そのために何が必要かと考えると、あれも欲しいこれも欲しいと言うような過度の物欲も治まった感じがする。

欲望には際限がないと思う。

しかしたとえ望むものを全て手に入れたとして果たして満足するか?と問えば答えはNOだろう。

 

物で自分の心の隙間を埋めようとするよりも、自分が何を求めているのかに焦点を絞って何かが必要なら手に入れるようにし、あれこれ目移りせず求めるものを追求していきたい。

 

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です