WordPressでブログを始めるに当たって訳が分からず右往左往することは果たして無駄なのだろうか?

広告

久々のブログ更新となります。

ここのところブログの更新ができてませんでした。

結構やる気満々で独自ドメインを取得して始めたのですが現実はなかなか前に進みません。

と言うのはこのWordPressの使い方をマスターするためにあれこれ情報収集して理解して進めようとしているのですが、遅々として前に進まないからです。

記事の投稿が先だと思ってテーマなども放ったらかしにした結果まだこの体たらくです。理解して進めるのもなかなか難しいものです。

色々と他のブログを参考にさせて貰ってるんですが、ブログ作成のセミナーなどでWordPressの構築方法をレクチャーして貰って早々とブログ投稿に専念する方も多いようです。

中にはテーマ構築のためにPHPの知識などを習得するのは時間の無駄、良質の有料テーマをインストールしてさっさとブログを書くことに専念するべきだと断じる人もいらっしゃいます。

確かにその通りと思うのですが、それでも僕は敢えて異議を唱えたい。

やっぱり最初から自力であがいてみるべきだと。

ブロガーがブログを書いて投稿することに専念すべきだ、これ至極真っ当な意見だと思います。

しかし僕は分からないなりにも自分であれこれと試した方が後々それが大きな武器になると思う訳です。

ポジティブに考えれば失敗が自分を成長させてくれると言うことでしょうか。失敗はスルーすれば単なる失敗に終わりますが、上手く整理すれば大きな知識の集積となります。

仮に尻を割って養成講座などに泣きついたとしても(笑)色々試した後の方が後々の理解は深まるんじゃないか?と思いますね。

(まとめ)

今でも調べれば調べるほどやることはどんどん増え、試しても失敗して余計に時間が掛かるという事の繰り返しですが、もうちょっとあがいて自力で知識を付け体裁を整えたいと思います。

で、どうしてもダメならレッスンに泣きつきたいと思います(笑)

 

 

 

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です