本の読み方について。読書法などでは本を読む目的を明確化せよと言うが今まで自分はそうしていたか?

広告

レゾナンスリーディング鋭意継続中です。

今こうして試している読書法や他に学んだ読書法、例えばフォトリーディングなどでもそうなのですが、共通して言われるのはなぜその本を手に取ったのか?

本を読む目的を明確にせよと言うことだ。

 

もちろん目的があるからその本を手に取る訳だが(中には暇つぶしと言うのもあるだろうが)、何故その本でなければならないのか?と言うところまでは明確にしていなかったように思う。

 

手に取った本から欲しい情報は何か?それが出来たら何が出来るか?と言うことをもっと意識して読書すれば、得られる情報ももっと内容が濃いものになるのではないか。

今まではその部分が曖昧だったような気がする。

 

もっと手に取った本から積極的に情報を抜き出した方が良い。

読書法を試しながら今更ながらにそう感じた。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です