おみやげで周囲が和むなら安い投資だと思うこと。

広告

僕は基本的に旅行やスキーに行っても職場には土産は買って来ない。
スキーは毎週のことだし面倒くさい気持ちが勝るからだ。
何よりもそう言うどこかに行けば土産を買って来るものと言う暗黙の了解に則ったルーティンが嫌だったのだ。
 
何故わざわざ職場に土産など持って行かねばならないのかと言う考えもあったので今までは殆ど持って行かなかった。
しかし今回四国や信州に行って何を思ったのか職場向けに土産を買ってしまったのでそっと持って行くと、若干でも雰囲気が和んだのには驚いた。
 
ちょっとした気遣いや思い遣りと言うことになるのだろうか。
菓子ひとつで場の雰囲気が和らぐのであれば、1000円~2000円の投資くらい安いものだと改めて思った。
 
当然のことながら社会生活を送るとは人との関わり合いの中でしか送れない。
それが好き嫌いに関わらず全く他人と接触を持たずに生活することは不可能だ。
接触すれば協力もするが摩擦も起こる。
それが土産を買ってくることで一時でも和らぐのであればそういう習慣も悪くないと思った次第だ。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です