頭はいつも活性化させておいた方が良い。余り休ませない方が良いと思うこと

広告

眠る時以外は頭はいつも活性化させておいた方が良いと思っている。

このブログを書く時でもそうだが週末などに一旦休めてしまうと次に始動する時思うように考えがまとまらなかったり、非常に億劫な状態が長く続いたりする。

 

ゆえに週末は休息とかこつけて考えることを完全に休めるのは良くないと思う。

あくまで僕に取ってだが、一番いけないのはボーっとテレビを見ることだ。

これはリラックスしているつもりが本当に疲れるし、いざ何か行動を起こそうとする気力もそがれるので始末が悪い。

積極的にテレビ番組から情報を取っている時は明らかに違うので、受け身でダラダラ情報が入って来ることが疲労を誘発するのかも知れない。

 

休息を取るなら疲れない程度に本を読むか、軽く身体を動かすことが頭の活性化を保てると思う。

とにかく緩急を付けながらでも思考することは止めない方が健康や精神面においても良いと思うのだ。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です