【ランニング】重曹ドーピングその後。やはり肉体的ストレスなく走れる。タイムも縮まった

広告

友人がSNSにアップした重曹の効果の中に運動時に服用するとタイムが短縮できると言う記載があったので自分で試してみた。
 

その時の投稿はこちら

重曹の効果。ランニングにおける重曹の効果について

allseasonski.com/archives/2904

重曹の効果。ランニングにおける重曹の効果について②

allseasonski.com/archives/2920

重曹の効果。ランニングにおける重曹の効果について③

allseasonski.com/archives/2941

 

試したのはランニング前に重曹を溶かした水を飲んで走りランニング用アプリで計測した結果でどう変わったかを見るだけだ。
3度試したがタイムは確かに短縮された。
しかしたった3回試しただけだったので実験としてはどうだったのか?余り信憑性がないのでは?と思いその後も継続しているので現時点での結果を報告したい。
 
その後8/308/319/1にそれぞれ4km6km4kmとランニングをした。
詳細はアプリのスクリーンショットをそれぞれ掲載するのでタイムはそれに譲るが、特に9/1のランに関してはやはり心肺機能に負担を感じず呼吸を一定に保つことができ、ハイペースを保つことが出来た。
5つの計測区間の内4か所で5分台をキープ出来、特に最終区間はキロ5分台前半で走ることが出来た。
以下その時アプリで計測した結果を記しておく。
IMG_3245
30日は4㎞で28m41s、31日6㎞で37m30m、9月1日は4㎞で24m52s、1日が30日と同じ距離で記録を更新。今期一番の記録となる。
IMG_3246
30日の区間ごとの記録。この前に飛ばしたのでこの日は抑え目に走った。
IMG_3247
31日(6㎞)の区間ごとの記録。2㎞地点で5m51s。6㎞地点でも5分台が出る。
IMG_3248
1日(4㎞)記録。最初の区間を除いてすべて1㎞あたり5分台で走行。6㎞時点では5m09sで走行。トータルでも今期最速だった。
 
結果的に重曹を服用してランニングを行うと肉体的にも心肺機能的にも服用しない場合と比べて明らかに負担が少ないことを実感する。
僕は競技者ではないのでドーピングの心配はないし、そもそも重曹はドーピング薬物の対象とはなっていない。
それ以前に身体にも安全な食品添加物でもある。
個人的にはこれからも服用してランニングを楽しみたいと思っている。
また走り終わった後の肉体疲労感も非常に軽減されている実感があることも付け加えておく。
 
サンプル期間が少ないのでまた結果はここで報告したい。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です