国立植物園に行く:2007年シンガポール旅行

広告

市内観光の後はちょっと郊外に足を延ばして国立植物園に行って来た。

様々な南国の植物が庭園風に配した園内に咲き乱れていた。

早速紹介しよう。

前回はこちら

allseasonski.com/archives/3423

 

2007_0803%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%90%ef%bc%97%e5%b9%b4%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%ac%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%ab%e6%97%85%e8%a1%8c0074

入口の看板。

2007_0803%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%90%ef%bc%97%e5%b9%b4%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%ac%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%ab%e6%97%85%e8%a1%8c0069

英国統治領の名残か英国庭園風だ。

2007_0803%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%90%ef%bc%97%e5%b9%b4%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%ac%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%ab%e6%97%85%e8%a1%8c0064

見知らぬ南国植物がいっぱい。

2007_0803%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%90%ef%bc%97%e5%b9%b4%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%ac%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%ab%e6%97%85%e8%a1%8c0063

見知らぬ南国植物2

2007_0803%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%90%ef%bc%97%e5%b9%b4%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%ac%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%ab%e6%97%85%e8%a1%8c0062

スフラン

2007_0803%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%90%ef%bc%97%e5%b9%b4%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%ac%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%ab%e6%97%85%e8%a1%8c0061

おお~!と見上げているがみんな何の樹か知らんはずだ。

2007_0803%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%90%ef%bc%97%e5%b9%b4%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%ac%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%ab%e6%97%85%e8%a1%8c0075

コカ・コーラの原料になる樹も植わってた。

 

感想

この付近で初めて一軒家を見た。

シンガポールではほとんどの人がマンションや集合住宅に住まう。

ガイドさんの話では昔は物価も安く住み良い国だったが最近では物価高で厳しいそうだ。

水は全て隣国のマレーシアから輸入していると聞く。

この植物園を維持するのも相当もお金が掛かっているには容易に想像がつく。

一軒家もシンガポールでは相当の金持ちしか住めない。

従ってこの付近は富裕層が住まう場所とのことなのだ。

 

 

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です