ババ・ガンプ・シュリンプ大阪店~映画フォレストガンプからスピンアウト!エビ料理のお店【お店紹介】

広告

ブロガー立花岳志さんのブログにババ・ガンプ・シュリンプに行って来たという記事を読んで良いなぁと思っていたら何と大阪にも存在するらしい。

早速友人を集めて行ってみた。

前説

ババ・ガンプ・シュリンプとは映画「フォレストガンプ」に登場する会社の名前だ。

主人公のフォレストがベトナム戦争従軍時代に兄弟のように仲良くなった親友ババと退役後に一緒にエビ漁をしようと約束した。

ババはベトナムで戦死してしまうが、フォレストは彼との約束を守るために「ババ・ガンプ・シュリンプ」を設立してエビ漁を始めることとなる。

 

 

早速紹介しよう。

 

iPhone picture 082

大阪に住んでいるのにユニバーサルスタジオに来るのはこれが3度目。しかも電車で来たのはこれが

始めてと言う・・・地元にいればこんなものかも知れないね。

iPhone picture 088

メニューはエビ以外もありそうだ。映画のワンシーンが流されている。

iPhone picture 089

店内の様子。映画での雰囲気が上手く再現されている。

 

iPhone picture 090

映画の小道具1:ドリンクメニューがフォレストが才能を発揮する卓球のラケットに。

iPhone picture 091

小道具その2:フォレストの永遠の恋人「ジェニー」の子供時代のポートレート。

iPhone picture 092

小道具その3:フォレストが好んで飲むドクターペッパー。大統領に招かれた時も数本一気飲みしてたっけ。

iPhone picture 093

小道具その4:NAT KING COLEは何だったか?挿入されていた曲だったのかな?憶えていない・・・

iPhone picture 094

エビのカクテル。

iPhone picture 095

シーザーサラダ。これは普通だった。

iPhone picture 097

エビフライ4種盛り(というのか?)酒によく合った。

iPhone picture 102

楽しげに語らうみんな。主催者は酔っ払い気味。

 

感想

料理もお店の雰囲気もよく映画を再現したテーマパークのようなお店だと思った。

作品の中でもこの部分に注目したのはフードコートとしても作品の世界観を表現する意味でも良いね。

料理は若干高めだがそこは食と映画のテーマパークだと割り切れば問題はないだろう。出される料理も美味しかった。

残念なのはトイレが共用で遠かったことくらいだろうか。

みんなでワイワイ楽しむのはちょうど良いお店だと思う。

 

お店の情報はこちら

tabelog.com/osaka/A2701/A270403/27002323/

 

 

 

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です