2015年 広島旅行(その1)

広告

僕は20年ほど前、広島に住んでいた。結婚と同時に転勤したのだ。

楽しいことや辛いことも人並みに存在する。

そんな中で大変お世話になった方がいる。

奥さんの勤め先の社長さんだ。

残念なことにこの方は若くしてお亡くなりになられた。

毎年この時期にお墓詣りを兼ねて広島近辺の観光地や名勝を訪れるのが僕ら夫婦の慣行となっている。

今回は尾道に寄ってきた。

では早速行ってみよう。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

尾道は大林宣彦監督の作品やCMで有名な街だ。

しかし僕は当時仕事で訪れたことはあったが、坂道で有名な旧市街には行ったことがなく、今回も高速からどうやってそこに行けばよいのか全く分からずに車を進めるのだった。

何とか市内に辿り着き、駅近郊の駐車場に愛車を停める事ができ、とりあえずホッと一息ついて先ず駅に向かう。目指すは観光センターだ。

iPhone picture 272

駅の中にある観光センターで観光地図をゲット

大林映画をロクに見たこともない僕らはどこが名所なのかもわからない。

地図を見るとやたらお寺が多い。しばし途方に暮れるが僕には行ってみたい所があったのだ。

広告

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です