上手く行かないなぁと感じている時ほどやりたい事を探して書き出してみよう【思うこと】

広告

最近やる事なす事が上手く行かないなぁとか、何をやっても裏目に出たり、継続している事がぱったりと結果が出ないなど、モチベーションが減退するなぁと言う事は結構誰にでも起こる事だと思います。

と言うのは現在の僕がそんな感じです(笑)

 

仕事も停滞気味で趣味のスキーも努力の甲斐なく結果は惨敗でなかなか意気消沈する状況ではあります。

しかしそんな時こそ、そんな時だからこそ現状を変えるために動き出すべきだと思うのです。

程度問題だと思いますが、物事がうまく運ばない時は動かずジッと待つのもひとつの方法だと思います。

特に物事に対してフットワークが重い僕などはよく使う手段ではありますが、時期が来るまでジッとしているのはやはり機会の損失だと思う訳です。

 

その様な時はやりたい事を紙に書き出してみましょう。

少しでも興味のある事なら何でも、人に見られたら馬鹿にされるんじゃないか?との心配は無用です。

誰にも見せる訳ではないので荒唐無稽だと思える事でも遠慮せずに書き出してみましょう。

出来ればリストアップして事ある事に見返すようにしてみましょう。

そうすると現実が動き出すかも知れません。

 

何を馬鹿なと否定するのは簡単ですが、何かを実行するには先ずそうしようとする意志と思考が先に存在するはずです。

まず思わないと始まらない訳です。

思う事に自ら制限を掛けてはいけません。思って実行する事は他人が介在出来ない自分自身の意思だからです。

他人が見たら荒唐無稽だと思える事でも気になったり興味がありやってみたい事はとにかく書き出して、それを見返して自分の意識の奥深くに植え付けるようにする、そうすると夢想も実現に向けて動き出すのだと思います。

 

そうして思い続けていると思わぬきっかけや情報に偶然巡りあえる、そんな経験をお持ちの方も案外多いのではないでしょうか。

自分自身を振り返ってみればそのような事は何度かありました。

 

願いを書き出して眺めているだけで現実が動き出せば苦労はしないと言う反論はあろうかとは思いますが、繰り返しになりますが先ず思わない事には現実は動き出さないし、たとえ実現しなかったとしても何もしないで現実が変わらないのと手を尽くした結果実現に至らなかったと言うのでは結果は同じだとしても中身は大きな違いがあると思います。

今回の願いが実現しなかったとしても、それがまた違う形で実を結ぶ場合もあるかも知れません。

それもまた楽しみじゃないでしょうか。

 

たまたまこの投稿を目にして今現在最近上手くいかないなぁと閉塞感を感じているのなら先ずはやってみたい実現させてみたいと思う事をリストアップしてみたらどうでしょう。

お金も労力も掛からず手軽に気持ちを上向きにして行動に移せる簡単な手法だと思いますよ。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です