串かつのヨネヤ 南店~大阪名物串カツと大阪チューハイ発祥のお店【お店紹介】

広告

6月のとある日曜日、遠くからやって来る友人と会うにも時間があったので、いつもの事ではありますが前哨戦で一軒行く事にしました。

待ち合わせが大阪市内のオフィス街「本町」界隈でしたので場所は一人でもフラッと立ち寄れるお店が多い「なんばwalk」界隈のお店に目星を付けました。

以前行った肉バルにでも行ってみようか?と思いましたがもう少し庶民的なお店がお向かいにあるのを知っていたのでそちらに向かう事としました。

よなよなエールが飲める肉バルEAT MEAT at FLANDERS TALEの投稿はこちら

http://allseasonski.com/archives/6573

こちらは大阪名物「串カツ」のお店で、何と宝缶チューハイの元祖「純ハイ」をはじめて浪速の町に出したお店だそうです。

 

▲近鉄難波駅横に広がる地下街「なんばwalk」には多くの飲食店が軒を連ねます。

▲のれんの外からでも非常に庶民的な雰囲気が伝わって来ますね。

▲こちら串カツの他に「純ハイ」と呼ばれる酎ハイが名物となっている様です。

その試行錯誤の苦闘の歴史が一枚のシートに語られています。

▲これも大阪の串カツ屋ならではなんでしょうね。山盛りキャベツ(サービス)に並々とソースをたたえたソース入れ。

▲店内の様子は典型的な大阪の庶民が好む立ち飲み居酒屋スタイルです。

お洒落に表現するとオープンキッチンとでも言うのでしょうか。

▲これが純ハイ。今月の純ハイはライチでした。

▲何と氷が非常に少ないです。つまり中味はたっぷり。

こう言うの嬉しいですね。

▲串カツ盛り合わせ(980円)、エビ ししとう 牛 キス レンコンの組合せとなっています。

▲揚げたてをドボッとソースにぶち込んで頂きましょう。

もちろん二度漬けは厳禁です。

 

感想

お店は本当に気取らない庶民の雰囲気です。

ホワイティ梅田(大阪キタの地下街。こちらはミナミ(難波)の地下街)に本店があるそうですが、僕は便宜上こちらばかりです。

二度漬け禁止の大阪ルールのカリッと香ばしい串カツ盛り合せ(5本)と生ビールで1000円ちょっと。

更に2-3本追加して歴史を刻んだ純ハイを楽しんでサッと去る。

まさに大阪のおっちゃんのためのお店だと言えるでしょう。

 

お店の詳細はこちら

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27050511/

 

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です