ダイエットに王道なし~近道はない。プロセスを楽しもう【ダイエット】

広告

巷には数えきれないくらいのダイエット商品が溢れています。

大抵は

 

これさえ使えば

これさえ飲めば

 

と、薬事法スレスレで効果を煽るキャッチフレーズで飾り付けられ、そして多くの人がそれに踊らされてガッカリすると言う終わりのないイタチゴッコが今日も繰り広げられているのです。

 

余談ですが僕の奥さんも昔ポストに投函されていたダイエット効果のある(と言う)枕を宣伝したチラシを見て、大枚1万円も出してそれを買った事がありました・・・

結果は勿論効果がある筈もなく・・・表面に埋め込まれたネジ頭の様な突起物が頭を不愉快に刺激して枕としても全く役立たずな詐欺の様な商品だった記憶だけが残っています。

 

まぁそれほど人はダイエットに関心が高く、出来れば願いを叶えたいと切望しているものなのだと思います。

しかし、あわよくば苦痛を覚えず手っ取り早く、と言う但し書きがもれなくセットで付いて来る訳ですが・・・

 

結論から申し上げます。

そんな都合の良い話はないです。

 

飲んだり使ったりしてすぐに結果が出るダイエットグッズはあるのでしょうか?

 

ないです。この世には存在しません。

 

ま、補助的に使用して効果があるものは存在すると思いますが、単独で絶大な効果があるものは皆無でしょう。

このようにダイエットと言う物は、人が棚ぼた式の幸運を求めると言うか、何とか楽をして果実を得たいと思う邪な考えがよぎるものの典型だと思います。

 

ご存じだと思いますが人体にはホメオスタシス(恒常性)と言う機能が働いており、生命を維持しています。

ホメオスタシスが働かなければ、例えばある時ドカ食いするとたちまち激太りし、反対に食べなければ激痩せしてしまう事になり、とても生命を維持出来ません。

なので、ダイエットを開始しても体重が思うように減らない、逆に増えたと言う現象はホメオスタシスが正常に働いている証なのです。

 

それを無視してダイエットを望む多くの人は早急に結果を欲しがります。

理由は色々あるでしょう。

夏が近く、今年こそカッコいい水着姿になりたいとか異性にモテたいとかでしょうか。

その気持ちも分からなくはないです。

と言うのは僕もカッコよくスキーウェアを着こなしたいからです。

スキーウェアはボヨンとお腹が突き出ていればいくら滑りが上手くても幻滅しますよね。

それに身体への負担(特に関節)も大きいです。

だから早くそうなりたいと言う気持ちは分かります。

 

しかしもう少し目標に至るまでのプロセス(道中)を楽しんだり、その道中で気付いたりする事をもっと大切に出来ないものでしょうか?

分かりやすいところではダイエットが進むと身体の軽さが実感出来て動きがスムーズになります。

そりゃそうですね、体重が減少しているのですから。

と言う事は膝などの関節に掛かる負担も軽減されて故障や不調を抱えるリスクがグッと減ると言う事に繋がりますね。

内臓への負担も減り、血液検査の値も改善され血管の病気のリスクも軽減されるはずです。

そしてたまに好物の美味しいものを食べると以前と較べものにならないくらい美味しく感じるものです。

いつもいつも美食や濃い味付けの食べ物を口にすると味覚が鈍磨してしまうので普段は差して感動する事は少ないのではないでしょうか。

そしてダイエットですから日に日に体重が減って理想に近づいて行くのは嬉しいものです。

生活全体のモチベーションが上がり、今まで出来なかった事にチャレンジしてみようと思い立つのも言い過ぎではありません。

ザッと挙げてもこれくらいは思い付くところではあります。

 

ダイエットを継続すると言えば何だか辛いイメージで、出来れば結果だけ欲しいと言う気持ちも分からなくはありません。

しかしその過程の出来事や気付きがその後の人生を大きく変える事も多いに有り得る事です。

僕も太っている時は出来ないと諦めていた事にチャレンジ出来ましたし、大きく人生を変えた人も多数いらっしゃいますので、これを読んで頂いている方がダイエットをしているけどいつも躓いていたとしても何ら諦める事はないと思います。

ダイエットが長続きしないのは早急に結果(ダイエットが完了した姿)を求め過ぎるからではないでしょうか?

少し立ち止まってもっと旅の道中を楽しんでみましょう。

そうすれば結果がすぐに出ないと諦める事も防げますし、ダイエットのプロセスできっと大きな発見もあると思いますよ。

 

それでは今回はこの辺で。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です