決めたことをいかに続けるかの工夫について考えてみた

広告

一時的に気分が高まってもそれを維持するのは至難の技と思う。
当初高い思いを持って手掛けたことをいかに途切れず継続することができるだろうか?

・気分が乗ろうが乗るまいが時間が来ればとにかく机に向かう。
たとえ30分でも決めた時間には机に向かう。もしくはランニングの用意をする。感情は交えず機械的にこなす。

・ともかく最初の文字を書き出してそのまま続ける
最初の5分を乗り切れば集中する。そして出来不出来は考えず進める。
・途中経過を確認する。
今までの経過をカレンダーなどに印を付け、事あるごとにそれを見る。長らく続いてたら中断するのも躊躇するはず。

・続けた先のことを想像してみる。
このまま続けたらどこまで遠くに行けるか想像してみる。
一度決めたことはあの手この手で中断しない工夫が必要。
当初の目的を振り返って確認するのも良い。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です