CATEGORY 音楽

音楽レビュー:「HOSONO HOUSE」細野晴臣(1973年)数年後YMOを結成するとは到底思えない土臭いフォークロック

記念すべき細野晴臣のファーストアルバム。 はっぴいえんど解散後にリリースされたので、その流れが色濃く感じられる。 これから5年後にコンピューターを駆使したテクノポップと言われる分野を開拓するなど本人すら思っていなかっただ…

音楽レビュー:「Paradise」Kenny G(2002年)スムーズジャズのパイオニア、落ち着いた雰囲気を作りたい時にお勧め

サックス奏者KennyGのアルバム。 これはフュージョンなのだろうか?ジャズなのだろうか??スムーズジャズと言うらしいが僕はジャンルがよく分からない。 非常に心地良い楽曲が揃っている。 激しい感じの楽曲は一切なく、ソプラ…

音楽レビュー:「SNAKEMAN SHOW(急いで口で吸え)」スネークマンショウ(1981年):かつて一世を風靡した禁断のコントアルバム  

1980年代に青春時代を過ごした人なら好き嫌いに関わらすスネークマンショウは避けて通れない存在なのではないか? スネークマンショウとは小林克也、伊武雅刀、桑原茂一を中心とした赤面するような際どいトークコントを披露するパロ…