自分がやることに人の意見など耳を貸さなくとも良いと思うこと。自分が信じることをやれば良い

広告

これは誤解なきように言っておくが何も頑なに他人の意見を聞くなと言うことではない。

自分に非があれば素直に他人の意見や忠告に耳を傾けることは必要だと思う。

しかし一般的に何か新しいことを始めようとした時など周りの人と違う考えを披露した時、必ずと言っていいほど反対意見に合うがそれは聞き流しておけば良いと言うことだ。

言う方も悪気はないのだ。
往々に親切心からアドバイスを送ってくれている。
人は自分が持っている思想や考えから逸脱した物に対してはその存在を否定する傾向にあると思う。
自分の過去の事例から判断するからだろう。

だが自分は自分、人は人なのだ。
自分が信じることをすれば良いのである。
下手に同意を求めるから自信をなくすのだ。
人に自分のやりたいことを語れば反論される、このことを頭の片隅に入れておけば問題ないと思う。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です