今更ですが初めてiPhoneのテザリング機能を使ってみたこと

広告

ブログ塾に通うに当たってノートPCを購入したのだが自宅では専らデスクトップを使用している。

というのはルーターが有線であるためノートを使うメリットがないからだ。

とはいえ折角高い買い物をしたのだからブログ塾だけで使うのはもったいない、しかし購入したwifiルーターを接続出来るか?または変更契約するかj.comに確認するのもメンドくさい。

あ!iPhoneがあるじゃないかあるじゃないかと閃いた。
パソコン・IT関連に疎い僕でもiPhoneにテザリング機能が付いていることは辛うじて知っていた。

早速キャリア会社のソフ○バンクのホームページを調べると、自分の契約では500円の追加でオプション契約できる。
かつ開始から2年間は無料とある。
これはラッキーだ、やらない手はないと早速申し込み、マニュアルに従って意外と簡単にセットアップも完了した。

自宅に帰り階下のリビングで作業開始すると快調にネットに接続し、台にしていたアイロン台ではマウスが使いにくいこと意外は問題なく作業が完了した。

「こんな便利なものなぜ今まで気付かず使わなかったんだろう?やっぱりパソコン音痴は損だな、これからもこれでやって行こう。ひひひ」とほくそ笑みながらついつい嬉しさの余り経緯をfacebookにアップすると、皆さんからツッコミの嵐がやって来た。

つまりテザリング機能を使うと、その分パケット使用が嵩みすぐに使用限度を越え低速になるということだった。
データ使用量の多いパソコンは尚更のことらしい。
接続環境のない場所での緊急措置が良いとの結論に落ち着いた。

世の中そうそうは上手くいかないものだ。
まぁ、これをきっかけにまたひとつ賢くなった。
こう思ってパケット使用量が上限を超えないように気をつけて緊急避難的に活用していきたい。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です