ブログに綴る言葉は全部自分の中から出てきた思考。だから自信につながる

広告

自分を振り返ってみると、随分他人の言動に左右されて来たように思う。
それはひとえに他人の目を意識してきたに他ならないのだが、最近そんなことも少なくなって来たように思える。

これはこうして自分の思考をブログに書き綴っている効果が大きいと思う。

何度も言っているようにブログに自分の中にある思考や感情を書き出すことはそれらを客観的に把握し整理するのに効果的だと思う。

従って感情の浮き沈みが穏やかになって来た実感がある。

それからブログに書くことは当然自分の中から生まれて来たものだ。
これらは自分の思考の全てと言っても良い。

良くも悪くもブログに書くことで自分の立ち居振る舞いもコントロール出来ると言うことだ。

僕の場合こうしてブログを書くことで大きな自信になっているように思える。
結局自分の思考を自分で確認しているからだ。

同じ書くなら良いものを書いていきたい。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です