写真を撮る時はブログ掲載を念頭に入れて撮ること。ストーリーを考える

広告

旅行に行くと必ずその風景や食べた食事などの写真を撮るようにしている。
主に旅の思い出としてのログのためだがfacebookへのアップなども考えてのことだ。

最近はブログも始めて、旅の記録などもコンテンツとしてアップしている。
その絡みで、撮る写真にも工夫を加えるようにしている。

ひとつは写真のアングルや画像の鮮明さなど。
これは以前は結構適当だったが、人の居ないタイミングで撮るとか、料理などは接写を試みるなど考えるようにした。
ブログレッスンでものくろさんに教えて貰ったことを実践している感じだ。

もうひとつは予めストーリーを考えて撮るということ。
読んでくれる方を意識して写真を撮るようにしている。
まぁ考えようによってはあざといやり方かも知れないが…

何れにせよブログにアップしたものは自分も読むので、自分が行ったところをブログを見て楽しかった記憶を想起させるようなものを目指したい。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です