スキマ時間の徹底活用(ブログの更新頻度を高めるために)

広告

ブログレッスンに参加して印象に残っている事はとにかく更新を頻繁にせよということだ。
更新の頻度を上げることで先ず注目される機会が増え、思考やスタイルもまとまると言うことなのだろう。

僕は半年で200投稿を密かに目標としていたのだが、聞けば720投稿、1日当たり4投稿を課せている方もいらっしゃると言うことだ。

そんなのは無理だと思うと同時にやってみたい!と頭をもたげるのが僕の悪い癖だ。ではどうすれば良いかと考えると、これはもうスキマ時間を利用するしかないのである。

ちょっとした待ち時間や移動時間に浮かんだ考えをメモに書き留め、手掛けられそうな物から片っ端から書いていく。

メモ帳(手帳)とスマホのメモ機能は必須アイテムだ。アナログとテクノロジーの併用(笑)

今も車の整備でディーラーにやって来た待ち時間を利用してこれを下書きしている。以前はこうした時間は手持ち無沙汰でダルかったのだが、今は貴重な時間に感じるようになったのが面白い。

恥ずかしながらブログを書くことになって時間は貴重だと思うようになったように思う。
到達がキツい目標をクリアするために僕の悪い頭のスイッチがやっと入った感じか。
ブログ書くこと以外にもどんどん活用していきたい。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です