生涯のスポーツ スキーについて思うこと

広告

このブログを始めるに当たって趣味のスキーの事は何らかの形で書いて行きたいと考えていた。
しかしシーズンに入るとそちらが忙しくなってブログにアップすると言うことをすっかりサボっていた(ま、言い訳ですが)

学生時代は居候のバイトをしながら基礎スキーに打ち込み、検定合格や学生大会で入賞したりしていたのだが、就職し結婚すると次第にスキー場から足が遠のくのはおそらく多くの方が経験してることだろう。

数年前、僕は友人の誘いを受けてお下がりの道具一式も譲って貰えた幸運でスキーを再開する事になった。
20年振りのスキーはかつて感じたことがないほどの楽しさで「世の中にこれほど面白いスポーツがあるのか?」とスキーの良さを再確認できた。

次第にのめり込んだ僕は年々滑走日数を増やし、道具も新たに揃え直し、スキークラブにも所属し、プロスキーヤーのレッスンも受けるようになった。
そして今年は学生時代以来大会にも出場する事に。
そんな中で色々感じたことや出来事などもここに記して行きたい。
長くなったのでこの辺で。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です