やる前に「できるか?」じゃなく「簡単にできる」と思ってみる

広告

人の性格には思えはすぐ手掛けて実行するタイプと始める前にあれこれ考えてなかなか手を付けれないタイプが存在する。
僕は間違いなく後者である。

卑近な例ではこのブログ記事をアップするのに1日4本以上アップしようと決めたにも関わらず、「果たして出来るだろうか?」と思ってしまう始末だ(笑)

ブログに関して言えば、カッコ良く小賢い文章を書こうなどスケベ心を持たず、書きたい事が頭に浮かんでタイトル(仮で良い)を決めればどんどん書き出す方が良いと思う。

筆を進める内に思考がまとまり、書く道筋が浮かんで来る。
自分の思考の整理に役立つのではとの期待も持てる。

そしてこんなこと書いて良いんだろうか?と思うのは杞憂だと言うことだ。
体裁を整えたところで大抵の投稿はスルーされる、要は道端のナンパと同じだ。
自分が思うほど人は自分の事など気にしていないものだ。

それよりも今は数多く投稿して、自分の思考を形にする事に慣れる、その事を最優先して今後も節操なく投稿していきたい。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です