ダイエットに王道なし、と思うこと(後編)

広告

前回はこちら

https://allseasonski.com/archives/238

そう。一足跳びのダイエットはありえない。何をするにしても結果を出すのは何らかの継続性のある努力が必要ではないか?
これだけで痩せるとの甘い謳い文句に誘われるのは詐欺に引っかかる被害者の心理と全く変わらないのだろう。

しかしダイエットを継続するにはなるべくシンプルな方法と達成に向けたモチベーションが必要だ。
それを踏まえれば成功率はグッと高まる。

何のためにダイエットするのか?
着たい服を着るため、いつまでも健康でいるため、何かスポーツをするため色々あると思う。
自分はなぜダイエットするのか?その目的を明確にしよう。目的が明確なほど成功する確率は高まると思う。

そして、摂取カロリーを基礎代謝付近に設定して、食べたものを記録していくことだ。
これで客観的に自分を見ることが出来るので、体重や体型管理がし易くなる。

数ヶ月経って効果が表れていればモチベーションも上がってもっとやってみようと継続性も上がるのではないか。
自分を認めるという事が自分にとっての最高のモチベーションになると思う。

この積み重ねである。

最後に繰り返すが一足とびで結果が出るダイエットなどこの世には存在しない。

 なるべくストレスが掛からない工夫をしてたゆまず継続的に実行するしかないのだ。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です