絵でもブログでも何でも最初に認識された者がパイオニアとなる。

広告

物事は何でも最初にやって周りから認識された者がパイオニアとなると思う。
絵でもブログでも何でも良い、周りからこのことに関してはこいつだと思われれば第一人者になると言うことだ。

自分の体験で恐縮だが、かつて僕は絵が上手いと認識されていた。
何かと絵を描くイベントがあれば大体は僕のところに話がやって来た。
方や僕はと言えば、他にもっと上手い奴がいるのに何故?と思うことはしょっちゅうあった。
仮にも絵を描く人間である。人の絵を見てこいつは出来ると言うことは分かるものだ。
そんな人が周囲に数人いたが、何故か絵と言えば僕だった。
何故か?

それは周りにそう言う意識を植え付けていたに他ならない。
僕は多くの人に僕が絵を描く人間だと言うことを知らずにアピールしていたのだ。
他の人はしなかった。それだけだ。

このように見方を変えれば、実力的には次点の才能でも戦略次第ではパイオニアとして認識されるのだと思う。

しかし、それはあくまで出だしのこと。
その後の継続したスキルアップは言うまでもない。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です