1日4回更新しているけれど。何故ブログを書こうと思ったのか当初の目的をもう一度思い出そう。

広告

気付けばブログの投稿が600近くなった。もう超えているかも知れない。
1度も投稿を外すことなく、ここまでブログを書くことを生活の中で最優先順位に置いてやって来た。その結果だろうとは思っている。

ここまで来てふと思うのは連投多投することに注力して一体何のためにそうまでしてこのブログを書き続けようと思ったのか?ちょっと忘れていたように思えたことだ。

1年ほど前の僕は精神的に追い詰められており、何かその状況を打開する方法はないか?模索していた。
そんな時ネットで見つけたのがプロブロガー立花岳志さんのインタビュー記事だった。
それを伝手に立花さんが主催されるD-pubと言うブロガーさんの集まりに参加し世の中自分がまだまだ知らないことが沢山あるとショックを受けたのを覚えている。
みんな楽しそうだった。

本格的にブログを書き出したのはこの4月から。D-pubでお見掛けしたものくろさんこと大東信仁さんのブログレッスンに参加したのがきっかけだった。
そこでプロは1日4回更新している。とお聞きして自分もやって見ようと今に至っているのだ。

4回更新するのが辛いシンドイ、そんなことやってる俺って泣けるやん。とそんな自己偏愛な変態なことは言わない。
ただあの時人生変えてやろうと決心してこうして馬鹿みたいに必死で書いていることをちょっと忘れてたことに気付いた。

もうすぐ設定した目標期限もやって来る。その時何かが見えるのかどうかは分からないが、あの時決心した思いだけは忘れないようにしようと思う。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です