目標達成した後、次の行動をどうするか?次の構想と目標設定を考えよう

広告

もうすぐ半年前に設定したこのブログの4投稿を毎日続けるチャレンジも終わる。
終了する前から言うのもなんだけど多分達成は実現できるのだろう。
終わっていないのにこんなことを言うのもどうか?と思うが、色々困難もあったがよく継続出来たと思う。
 
 
さて、こうして目標を達成した後が問題となる。
良かった!成し遂げた!と余韻に浸り俺もやればできるんだ!!と感激に浸るのはまぁ良しとしよう。当然苦労を乗り越えて来たんだからね。
問題はその後になし崩しにこれまで継続して来たことが崩れてしまうことだ。
そしてウヤムヤの中立ち消えになる。
折角積み上げて来た努力が無に帰す瞬間だ。
 
 
そうならないためには次をどうするのか考えておかねばならない。
もっと言えばこのブログを使ってどうしたいのか?その辺のことも考えておく必要があるだろう。
 
目標達成した後はそのままにしておくのではなく、すぐ次の目標に向かって動き出さねばならない。
何かしんどいなぁと思わなくもないが、後から思うと目標に向かっている時はたとえ結果が出ていなくても濃密な時間を過ごせたことになるので非常に有意義な時間だったと回想するのが常だ。
そう言う目標を持てたこと自体幸運だと感謝しないといけない。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です