人から教えられて気づくこともある。素直に人の意見やアドバイスに耳を傾けよう

広告

数多くブログを投稿していると良くも悪くも自分のスタイルと言うものが確立されて来る。
自分のスタイル=持ち味なら良いのだが、視点が偏ってしまうこともあり得る。

こんな時人から貰える意見でハッと気付くことがある。
タイムリーに指摘して貰った意見は貴重だ。
しかし、これがなかなか受け入れられなかったりするものだ。
ここまでやって来たと言う自負心が邪魔をするからだ。思い込みと言うものもある。
こんな時はもし可能なら意見を頂いた人と「どう感じたから意見をしたのか」についてじっくりやり取り出来れば納得出来るのではないかと思う。

人から貰える意見は貴重だ。
同時に自負心が邪魔をすることがある。
いかにそれを乗り越えて改良を加えて良いものをリリースして行けるか?

人のブログの良い部分を取り入れようと思う時も同じだと思う。思い込みがあれば人のブログの良い所も見つけられないし、改善点も講じることができない。

人の意見やアドバイスは取り合えずプライドや自負を横に置いておいて素直に聞いてみること。

そこから改善点なり解決方法が見えてきて更に前に進めることができるのではないか。

なかなか人のアドバイスや意見は受け入れがたいところもあるけど、聞いた方が確実に自分が得をする場合が多いと思います。

特に何かを手掛けている時は素直に耳を傾けよう。

 

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です