辛いことは目的や楽しいこととセットで継続する

広告

何かの目標達成のため、一旦決めたことでも継続している内に本来の目的の意識が薄れうやむやになってしまうことはよくあることだ。

ましてや、決めごとが辛さを伴うものなら尚更ではないだろうか。
僕にとっては例えば筋トレ、これは苦痛が伴うものなので、やる前からブルーな気分になることが多い。

しかし継続していけば、体力や筋力がアップしている実感はあるのである。
何とか途切れずに継続したい。

こんな時は本来の目的だけでなく、終われば何か報酬を得ることが出来るように工夫する。
例えば楽しみにしていることの前に筋トレをしてしまうと言う風にだ。

僕なら帰宅途中に買ったアイスクリームを筋トレが終われば食べるとかだ。

人は辛いことばかりやり切れないと思うので、このようにして自分にその行為を飽きさせないためのメリハリを付けることが途切れずに継続できるコツであるのではと思ってやっている。

広告

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です