話題の高知市内にあるフードコート「ひろめ市場」に行ってきた【お店紹介】

広告

高知城を訪れたあと、お昼時だったのでどこかで食事をしようとなったのですが、知り合いのブロガーさんがよく紹介している「ひろめ市場」に行ってみる事にしました。

高知市在住のブロガー コーヘイさんの「こうへいんふぉ」での「ひろめ市場」の紹介記事

https://ko-hey3809.com/food/kochi-hirome-market

 

一度は行ってみたいと思っていたのと、まぁ行けば何かは食べれるだろうとの軽い気持ちで訪れたのですが、想像以上の熱気に溢れる場所でしたのでその模様を紹介したいと思います。

 

▲ひろめ市場入口。高知城から近くの大きなアーケードの入口付近にあります。
詳しい位置関係は分かりませんが、その入り口はまるでスーパーマーケットのようですが・・・

▲入口を入って少し中に入ると中央に大きな飲食スペースがあり、それを取り囲むように飲食店が軒を連ねています。
よく巨大ショッピングモールで見掛けるフードコートのような雰囲気ですが。。。

▲写真には写ってませんが、昼の日中からお酒を飲む人の多いことにビックリしました。
真っ赤っ赤な顔でビールをあおって大声で話している大量の人々を見るとこの日が平日だとは信じられませんでした。
さすが高知。

▲高知と言えば鰹のたたきなのでしょうが、どこが良いのか分からなかったので適当にこのお店を選びました。

▲藁焼きの実演もしていましたが、タイミングが合わずで撮れず。

▲そんなに待つ事もなく鰹のたたきにありつけました。頼んだのはポン酢ではなく塩たたき。レモン汁を漬けていただくようです。

▲僕はあまり鰹のたたきは積極的に食べる方ではないのですが、大阪では見掛ける事がない切り身の分厚さに圧倒されました。

▲にんにくと刻み葱を添えてレモン汁で頂きましたが、お味はどうかな?・・・

 

 

▲僕も食べたかったニャ

▲市場内には鰹のたたきなど高知の名物だけでなくインドカレー屋さんも。
なかなか国際色豊かでした。

▲食後に商店街をぶらついていると同店の大きな店舗を見掛けました。
どうやら県内では有名なお店だったらしい。
「こうへいんふぉ」でも書かれているが超人気店のようですね。

感想

興味本位で訪れましたが、聞きしに勝る迫力に圧倒された場所でした。

何よりも普通に昼間から数多くの酔っ払いがいるのがすごい!

でもバイオレンスな雰囲気は皆無で、皆さん楽しく和気藹々と飲んでいる様子でした。

何でも一人で訪れれば見知らぬ者同士で酒席を囲んでいる事もよくあるそうで、それはそれでなかなか楽しそうですね。

昨年に訪れた高知市内の居酒屋「葉牡丹」でも隣に座った見知らぬおっちゃんから話し掛けられ、両隣の見知らぬお客さん同士で楽しくお酒を囲んだのですが、明らかにこれは県民性なのかも知れませんね。

 

昨年訪れた高知市内の有名な居酒屋「葉牡丹」の投稿はこちら

https://allseasonski.com/archives/2670

ひろめ市場の詳細はこちら

http://hirome.co.jp/

藁焼き鰹たたき明神丸の詳細はこちら

https://tabelog.com/kochi/A3901/A390101/39000071/

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です