物事の実行を阻む最大の敵億劫や面倒臭いを撃退する3つの方法はこれだ!【学び】

広告

何か物事を手掛ける時、特に新たな未知の物事を始める時に何だか億劫になったり、言い様のない不安感に苛まれる事ってないでしょうか?

僕は多々あります。

それで気分が乗らないなどと適度に言い訳して先延ばしして、気が付けば期限が迫っていたりヒドい場合には期限が過ぎていたり・・・

切羽詰まって余計に焦って手に着かないと言う悪循環に陥ってしまう、こうならない方法を3つほど挙げてみる事にしましょう。

 

なぜこんな事を書くのか?について若干背景を説明します。

実はこのブログのSSL化がきっかけでした。

この7月よりGoogleChromeでブログやホームページを閲覧する場合、SSL化していないサイトについては「保護されていない通信」とアドレスの前に明示されるようになりました。

もちろん閲覧者に対するセキュリティが目的ですが、僕のこのブログは特にこれを媒体として何かを売買している訳ではありませんので、まぁ大丈夫だろうとタカを括っていたところ、みるみるアクセスが無くなったので切羽詰まって自力でSSL化を実行しました。

それまでも猶予はいくらでも有ったのですが、専門家に依頼すると結構な費用が掛かるので、そんなに難しくない作業だとも聞いていたので自力でするかと色々情報を漁って見てもイマイチよく分からないし何よりも億劫でメンドくさい。

それで対応が後手後手となってしまった経緯があるのです。

SSL化を実施したのが8月上旬、結論から言えば帰宅後など仕事の合間を利用して2日程度で完了しました。

ですので実際にはもっと時間は掛からなかった訳です。

 

終わってみればそんなに手間が掛からなかった今回の作業ですが、億劫さと面倒くささが邪魔して必要以上に大きな障害が目の前に立ちふさがっていると錯覚した事に他ありません。

世の中の億劫に感じる物事の多くは手掛けてみれば意外とすんなり乗り越えられるものではないでしょうか。

それを乗り越える方法を3つ挙げてみましょう。

 

手掛かりとなる資料を集める

昔と違って今ではネットでいくらでも情報が手に入ります。

今回の件に関してもブログを運営している人にとっては関心が高い事なのでネットやIT関連技術に詳しい人達が詳細な情報を提供してくれています。

ひとつ読んで分からなくても多くの情報に当たる事でやろうとしている事の外郭が浮かんで来ればしめたものです。

数多くの情報に当たりましょう。

そして子供にでも分かりそうな平易で簡単な情報に巡り合えればラッキーです。

それをベースに知識を固めていけるので、是非とも見つけるようにしましょう。

 

やる事を書き出してみる

一通り情報に当たって解決しようとする事の外郭をおぼろげながらでも掴めたら、項目だけで良いのでやる事をノートに書き出してみましょう。

整理は後で構いませんので、やる事を思いつくままに書き出します。

複数のソースから情報を収集していると同じ内容の物と当たる場合が多々あります。

そうしたものは比較的重要度が高く必須である物が多いですので、しっかり内容を理解するようにしましょう。

分からなければその事についてより詳細に説明している情報に当たって理解を深めましょう。

この作業を完了する頃には途方もない障害に思われていた事が何となく乗り越えられるのではないか?と思えるようになって来る筈です。

 

簡単な事から手を付ける

項目を挙げ終えるとやるべき順番に並べてみて比較的手を付けやすい簡単なものから進めるようにしましょう。

出だしがいきなり困難な物ならどうするか?

それを実行できる程度に細分化するようにしてみましょう。

 

 

まとめ

手掛ける事は未知の物である事が多いので、心理的に避けたい気持ちが生じるのはある意味仕方ないのかも知れません。

そして物事は複数の物が絡み合っている場合が殆どですので、頭だけでどうしようと考えていても脳内で状況がどんどん大きくなっていくばかりだと思いますので、回り道だと思ってもやるべきことを書き出してみて塊を分解してみる事をお勧めします。

分からないと思っている事でもじっくり腰を据えて取り組んでみれば意外と簡単に乗り越えられるものだと思います。

今回ブログのSSL化を自前でやってみてそれを実感しましたので紹介する事としました。

 

それでは今回はこの辺で。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です