長野県・富士見パノラマリゾート 中央自動車道諏訪南インターから約10分!2WD車でも全くオッケー!アクセス抜群なスキー場

広告

関東のスキー仲間からのお誘いを受けて長野県諏訪郡にある「富士見パノラマリゾート」に行ってきました。

もうひとつピンと来ない方のために説明すると長野県南部にある諏訪湖の近辺にあるスキー場です。

まだピンと来ないかも知れませんが、こちら中央自動車道「諏訪南インター」から至近距離にある便利なスキー場なのです。

東京から約2時間、僕が住む大阪からでも5時間程度でやって来れる便利さです。

5時間って時間掛かりすぎじゃん!と言う意見もあろうと思いますが、いつもは北信地区にあるスキー場へ片道6時間以上掛けて通っているので非常に時間が短い感覚なのです。

おまけに標高の高い山道を登る事がなさそうなので、僕の2WD車でも安心してアクセス出来そうです。

さてどんなスキー場なのか?期待に胸を躍らせて向かいました。

中央自動車道「諏訪湖SA」より見た諏訪湖の風景。

諏訪湖は長野県最大の湖で、冬には凍結して湖面にひびが亘る現象「御神渡り」が有名な湖です。

諏訪湖近辺には結構な数のスキー場が点在しています。

今回訪れる富士見パノラマもそのひとつです。

諏訪南インターチェンジを降りて行先表示の看板に従って車を走らせること数分(!)富士見パノラマスキー場に到着しました。

こち2000台駐車できる駐車場が無料なのが嬉しいですね。

ゲートをくぐって先ずは山頂まで登るゴンドラ駅に向かいます。

下部ゲレンデもありますが、こちらは山頂からの山間コースがメインゲレンデとなりますので、ゴンドラを利用した方が良いでしょう。

山頂。正面に八ヶ岳が見えます。こちらのスキー場は晴天率が85%らしいです。

上部の「アルパインゲレンデ」

基本的に3㎞のロングコースを斜度変化と距離に合わせてゲレンデとして区別しているようです。

全体的にコース幅は狭めです。

ま、ダウンヒルコースだから仕方ないですね。

休日だからか人も多いので滑走には注意が必要ですね。

アルパインゲレンデと併走している「ラーチゲレンデ」

こちらはコブ斜面専用となっているようです。

隠れて見えませんが左手がリフト乗り場となっており、降り場がこのラーチゲレンデと先ほど紹介したアルパインゲレンデの上部となっており、コブと整地両方を回して楽しめるレイアウトとなっています。

特にコブ斜面は他のスキー場であれば結構山頂まで長いリフトを乗り継がないとたどり着けない場合も多いので、こうして機動的にリフトで回せるレイアウトはモーグラーやコブ斜面を集中して練習したいスキーヤーには嬉しい存在ですね。

最下部の「シーターゲレンデ」

こちら僕が訪れた時にはグサグサの春雪で結構脚に来ました。

標高差があるので上部と下部の雪質が大きく異なるケースも想定しておいた方が良いでしょう。

 

感想

こちらは中央自動車道の諏訪南インターチェンジから約10分と言う絶好のロケーションに位置するスキー場で、基本的に標高が低い割には気温が低い地域なので人工降雪機による積雪がメインと言うロケーションでもあり、そんなに険しい山道を登る事もないので自動車でのアクセスも便利だと思います。

僕の実感では道路に積雪があったとしても2WD車でも運転に気を付ければ特に心配はないと思います。

コースはゴンドラで一気に山頂に上がり斜度変化に富んだ山間コースを降りて来ると言うレイアウトになっていますので、一気に麓までのロングランを楽しむのも良し、上部に2本掛けられているリフトを回すのも良しと、目的に応じてコースを選択できる楽しみがあると思います。

特にコブ斜面がメインとなっている「ラーチゲレンデ」は起点と終点が第5ペアリフトの発着場と隣接していますので、コブ滑走をメインとしたいスキーヤーには嬉しいレイアウトとなっていると思います。

ただ、標高差による気温の関係からか、上部と下部の雪質が中間部を境に一気に変化するので、ロングランを楽しむ方は雪質の変化に注意した方が良いと思います。

また林間コースと言う事もありゲレンデ幅が狭く、休日は写真にもあるように人も多いため大回り用スキーの使用は制限を受けるかも知れません。

いずれにせよ譲り合って安全に楽しむ事が大前提となります。

またこちらのスキースクールには現役デモンストレーターも複数人常駐していますので、検定やエキスパートを目指すためのレッスンも多く開催されており、アクセスの良さも相まって訪れるコアなスキーヤーが多いスキー場だとも言えるでしょう。

 

スキー場の詳細はこちら

https://www.fujimipanorama.com/snow/

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です